【迷信】雷が鳴ったらへそを隠す

雷が鳴ったらへそを隠す
皆さんは迷信を信じていますか?
今日は皆さんに日本人なら誰でも聞いたことがある迷信を紹介します!

迷信
雷が鳴ったら「へそ」を隠す

それは雷様にへそが取られてしまうからということですが、どうしてこんな迷信ができたのでしょうか。
色々な理由が考えられていますが、以下の2つが主な理由だと言われています。

1.雷が鳴ると雨が降り気温が下がる。子供がおへそを出した格好をしていると風邪を引いてしまうからその対策として大人がこの迷信を作りだした。

2.雷は高い所に落ちると言われており、それを避けるために体を丸めると自然にへそを隠す体制になっているから。

皆さんの国にはどんな「迷信」がありますか??

皆(みな)さんは迷信(めいしん)を信(しん)じていますか?
今日(きょう)は皆(みな)さんに日本人(にほんじん)なら誰(だれ)でも聞(き)いたことがある迷信(めいしん)を紹介(しょうかい)します!

迷信(めいしん)
雷(かみなり)が鳴(な)ったら「へそ」を隠(かく)す

それは雷様(かみなりさま)にへそが取(と)られてしまうからということですが、どうしてこんな迷信(めいしん)ができたのでしょうか。
色々(いろいろ)な理由(りゆう)が考(かんが)えられていますが、以下(いか)の2つが主(おも)な理由(りゆう)だと言(い)われています。

1.雷(かみなり)が鳴(な)ると雨(あめ)が降(ふ)り気温(きおん)が下(さ)がる。子供(こども)がおへそを出(だ)した格好(かっこう)をしていると風邪(かぜ)を引(ひ)いてしまうからその対策(たいさく)として大人(おとな)がこの迷信(めいしん)を作(つく)りだした。

2.雷(かみなり)は高(たか)い所(ところ)に落(お)ちると言(い)われており、それを避(さ)けるために体(からだ)を丸(まる)めると自然(しぜん)にへそを隠(かく)す体制(たいせい)になっているから。

皆(みな)さんの国(くに)にはどんな「迷信(めいしん)」がありますか??

Does everyone here believe in superstitions?
Let me introduce to you a common superstition that is very well known in Japan!

superstition
During a thunderstorm, hide your “bellybutton”.

You might be thinking that this superstition is about how the thunder might “take” you belly button.
There are actually several reasons why, so let me tell you the 2 main reasons down below.

1.When thunder strikes, it means that rain starts to fall and temperature decreases. Kids often sleep with their stomach exposed so it is said that in order to keep children from catching a cold, parents came up with such superstition.

2.Since thunder comes striking down from a high place, in order to protect yourself from getting hurt, you curl up into a ball and hide.

What kind of “superstitions” do you have in your country??

大家会相信所谓的「迷信」吗?
今天我们就来跟大家介绍只要是日本人的话肯定都有听过的迷信!

迷信
打雷的话,要把肚脐藏起来。

这是起源于雷公会把人的肚脐拿走这样的说法而来,但为什麽会有这样子的迷信呢?

虽然说我们也想到过各式各样的理由,但比较常被提起的是以下两个主要的理由喔。

1.打雷的时候通常都会伴随着降雨而使得气温下滑。如果这时候小朋友把肚子露出来的话就会很容易感冒,为了不让小朋友把肚子露出来,所以大人们才做出了这样子的迷信。

2.有一种说法是雷电会从很高的地方打到地面,而为了闪避雷电,当身体缩成一团时就会自然地把肚脐给藏起来。而这个迷信便是在形容上面提到的姿势。

不晓得大家的国家都有着什麽样的「迷信」呢?

大家會相信所謂的「迷信」嗎?
今天我們就來跟大家介紹只要是日本人的話肯定都有聽過的迷信!

迷信
打雷的話,要把肚臍藏起來。

這是起源於雷公會把人的肚臍拿走這樣的說法而來,但為什麼會有這樣子的迷信呢?

雖然說我們也想到過各式各樣的理由,但比較常被提起的是以下兩個主要的理由喔。

1.打雷的時候通常都會伴隨著降雨而使得氣溫下滑。如果這時候小朋友把肚子露出來的話就會很容易感冒,為了不讓小朋友把肚子露出來,所以大人們才做出了這樣子的迷信。

2.有一種說法是雷電會從很高的地方打到地面,而為了閃避雷電,當身體縮成一團時就會自然地把肚臍給藏起來。而這個迷信便是在形容上面提到的姿勢。

不曉得大家的國家都有著什麼樣的「迷信」呢?

 

関連記事