【日本人も間違える日本語】ハッカー

ハッカー
「パソコンにハッカーが侵入して個人情報が盗まれた!」

このように「ハッカー」という言葉は悪い人のイメージで使われていますが、実際の意味は違うんですよ。

ハッカー
コンピューターやインターネットに詳しい人。

逆にコンピューターを使って不正な行為をする人は

「クラッカー」といいます。

多くの日本人も間違って使ってしまう言葉で有名ですが、間違えないように注意してくださいね!

※多くの日本人が間違って使っている言葉は、それが正しい言葉として改訂されることがあります

「パソコンにハッカーが侵入(しんにゅう)して個人情報(こじんじょうほう)が盗(ぬす)まれた!」

このように「ハッカー」という言葉(ことば)は悪(わる)い人(ひと)のイメージで使(つか)われていますが、実際(じっさい)の意味(いみ)は違(ちが)うんですよ。

ハッカー
コンピューターやインターネットに詳(くわ)しい人(ひと)。

逆(ぎゃく)にコンピューターを使(つか)って不正(ふせい)な行為(こうい)をする人(ひと)は

「クラッカー」といいます。

多(おお)くの日本人(にほんじん)も間違(まちが)って使(つか)ってしまう言葉(ことば)で有名(ゆうめい)ですが、間違(まちが)えないように注意(ちゅうい)してくださいね!

※多(おお)くの日本人(にほんじん)が間違(まちが)って使(つか)っている言葉(ことば)は、それが正(ただ)しい言葉(ことば)として改訂(かいてい)されることがあります。

“A hacker invaded my PC and my personal information was stolen!”

The word “Hacker” is used in the image of a bad person, but the actual meaning is different.

ハッカー
Person who is familiar with computer and internet.

On the contrary, those who do illegal acts using computers are called “crackers(クラッカー)”.
Many Japanese people are well known to use words that they mistakenly use, but be careful not to make the same mistakes!

* Words that many Japanese misuse are revised as correct words.

「骇客(ハッカー)入侵到电脑里导致个资被盗走了!」

虽然所谓的「骇客(ハッカー)」总是如上述例句那样给人一种坏蛋的印象,但这个词的真正含义却不是这样的喔。

ハッカー
意指十分了解电脑或网际网路的人。

反而使用电脑来进行不正当行为的人

则会被称为「クラッカー」

因为是很多日本人也会搞错其用法的词而广为人知,所以大家在使用时也要注意别搞错了喔!

※不过也曾有被很多日本人误用的词,最后因为积非成是而反过来被承认为正确用法的例子。

「駭客(ハッカー)入侵到電腦裡導致個資被盜走了!」

雖然所謂的「駭客(ハッカー)」總是如上述例句那樣給人一種壞蛋的印象,但這個詞的真正含義卻不是這樣的喔。

ハッカー
意指十分瞭解電腦或網際網路的人。

反而使用電腦來進行不正當行為的人

則會被稱為「クラッカー」

因為是很多日本人也會搞錯其用法的詞而廣為人知,所以大家在使用時也要注意別搞錯了喔!

※不過也曾有被很多日本人誤用的詞,最後因為積非成是而反過來被承認為正確用法的例子。

“컴퓨터에 해커가 침입해서 개인정보를 훔쳐갔어!”

처럼 “해커”라는 말은 나쁜 사람의 이미지로 사용되고 있습니다만, 실제 의미와는 다릅니다.

ハッカー
컴퓨터 및 인터넷에 능통한 사람.

반대로 컴퓨터를 부정한 행위에 쓰는 사람은
“크레커(クラッカー)”라고 합니다.

많은 일본인도 잘못 쓰는 말로 유명합니다만, 틀리지 않도록 조심해야겠네요!

※ 많은 일본인이 잘못 사용하는 말은, 그것이 옳은말이 되도록 개정되는 것도 있습니다.

 

関連記事