【文法】~とか~とか vs ~だの~だの vs ~やら~やら

~とか~とか vs ~だの~だの vs ~やら~やら

「~とか~とか」

例:私はチョコとかアイスとか甘い物が好きです!

甘い物の代表として「チョコ」「アイス」を挙げた。他にも色々ある。
話し言葉、書き言葉どちらも使えます。

「~だの~だの」

例:あなたはチョコだのアイスだの、甘い物ばかり食べてるから太ったんだよ!

甘い物の代表として「チョコ」「アイス」を挙げた。他にも色々ある。
主に話し言葉。

話している人が『不満や非難の感情』を持っていることが多いです。

 

「~やら~やら」

例:テーブルの上に、チョコやらアイスやら美味しそうな物がたくさんあってどれから食べていいか困っちゃう!

テーブルの上にある物の代表として「チョコ」「アイス」を挙げた。他にも色々ある。
主に話し言葉。
色々な物や気持ちがあって、決められない、整理ができないという時に使うことが多い。

 

「~とか~とか」

例:私(わたし)はチョコとかアイスとか甘(あま)い物(もの)が好(す)きです!

甘(あま)い物(もの)の代表(だいひょう)として「チョコ」「アイス」を挙(あ)げた。他(ほか)にも色々(いろいろ)ある。
話(はな)し言葉(ことば)、書(か)き言葉(ことば)どちらも使(つか)えます。

「~だの~だの」

例:あなたはチョコだのアイスだの、甘(あま)い物(もの)ばかり食(た)べてるから太(ふと)ったんだよ!

甘(あま)い物(もの)の代表(だいひょう)として「チョコ」「アイス」を挙(あ)げた。他(ほか)にも色々(いろいろ)ある。
主(おも)に話(はな)し言葉(ことば)。

話(はな)している人(ひと)が『不満(ふまん)や非難(ひなん)の感情(かんじょう)』を持(も)っていることが多(おお)いです。

 

「~やら~やら」

例:テーブルの上(うえ)に、チョコやらアイスやら美味(おい)しそうな物(もの)がたくさんあってどれから食(た)べていいか困(こま)っちゃう!

テーブルの上(うえ)にある物(もの)の代表(だいひょう)として「チョコ」「アイス」を挙(あ)げた。他(ほか)にも色々(いろいろ)ある。
主(おも)に話(はな)し言葉(ことば)。
色々(いろいろ)な物(もの)や気持(きも)ちがあって、決(き)められない、整理(せいり)ができないという時(とき)に使(つか)うことが多(おお)い。

「~とか~とか」

例:私はチョコとかアイスとか甘い物が好きです!
Example: I like chocolate, ice cream and sweet things!

“Chocolate” and “Ice cream” as a representative of sweet things. There are many other things.
Either spoken or written language can be used.

「~だの~だの」

例:あなたはチョコだのアイスだの、甘い物ばかり食べてるから太ったんだよ!

Example: You are a chocolate but ice cream, I’m eating only sweet things so I got fat!

You got fat because you at sweet things like chocolate and ice cream etc.

“Chocolate” and “Ice cream” as a representative of sweet things. There are many other things.
Used mainly when speaking.

People talking often have “feelings of dissatisfaction and condemnation”.

「~やら~やら」

例:テーブルの上に、チョコやらアイスやら美味しそうな物がたくさんあってどれから食べていいか困っちゃう!

Example: There are lots of things like chocolate and icecream on the table and I’m worried about which to eat!

“Chocolate” and “Ice cream” as a representative of things on the table. There are many other things.
Used mainly when speaking.

There are many things and feelings that cannot be decided, used often when it is hard to be sorted.

「~とか~とか」

例:私はチョコとかアイスとか甘い物が好きです!

(我喜欢巧克力啦、冰淇淋啦之类的甜食!)

列举「巧克力」与「冰淇淋」做为甜食的代表。但还有其他各式各样的甜食。可用于口语和书面体两者之中。

「~だの~だの」

例:あなたはチョコだのアイスだの、甘い物ばかり食べてるから太ったんだよ!

(你就是因为只吃巧克力啦冰淇淋啦之类的甜食才会发胖啦!)

列举「巧克力」与「冰淇淋」做为甜食的代表。但还有其他各式各样的甜食。主要是应用于口语当中。

说话者大多会带有「不满或责备的情绪」。

「~やら~やら」

例:テーブルの上に、チョコやらアイスやら美味しそうな物がたくさんあってどれから食べていいか困っちゃう!

(桌上摆着许多像是巧克力啦冰淇淋啦等看起来很好吃的东西,真不知道要从哪一个开始吃起才好呢!)

列举「巧克力」与「冰淇淋」做为摆放于桌上之食物的代表。但还有其他各式各样的食物。
主要是应用于口语当中。
大多会用在当面临太多选择或想法,而无法下定决心或理出头绪时使用。

「~とか~とか」

例:私はチョコとかアイスとか甘い物が好きです!

(我喜歡巧克力啦、冰淇淋啦之類的甜食!)

列舉「巧克力」與「冰淇淋」做為甜食的代表。但還有其他各式各樣的甜食。可用於口語和書面體兩者之中。

「~だの~だの」

例:あなたはチョコだのアイスだの、甘い物ばかり食べてるから太ったんだよ!

(你就是因為只吃巧克力啦冰淇淋啦之類的甜食才會發胖啦!)

列舉「巧克力」與「冰淇淋」做為甜食的代表。但還有其他各式各樣的甜食。主要是應用於口語當中。

說話者大多會帶有「不滿或責備的情緒」。

 

「~やら~やら」

例:テーブルの上に、チョコやらアイスやら美味しそうな物がたくさんあってどれから食べていいか困っちゃう!

(桌上擺著許多像是巧克力啦冰淇淋啦等看起來很好吃的東西,真不知道要從哪一個開始吃起才好呢!)

列舉「巧克力」與「冰淇淋」做為擺放於桌上之食物的代表。但還有其他各式各樣的食物。
主要是應用於口語當中。
大多會用在當面臨太多選擇或想法,而無法下定決心或理出頭緒時使用。

「~とか~とか」

例:私はチョコとかアイスとか甘い物が好きです!

예 : 나는 초콜릿이나 아이스크림이나, 단것을 좋아해요!

단것의 대표로 ‘초콜릿’,’아이스크림’을 뽑았다. 그 외에도 여러가지가 있다.
회화체, 문어체 모두 사용할 수 있다.

「~だの~だの」

例:あなたはチョコだのアイスだの、甘い物ばかり食べてるから太ったんだよ!

예 : 너는 초코라던가, 아이스크림이라던가, 단것만 먹으니까 살찌는거야!

단것의 대표로 ‘초콜렛’, ‘아이스크림’을 꼽았다. 이외에도 여러가지가 있다. 주로 구어체에서 쓰인다.

 

「~やら~やら」

例:テーブルの上に、チョコやらアイスやら美味しそうな物がたくさんあってどれから食べていいか困っちゃう!

예 : 테이블 위에 초콜렛인가, 아이스크림과 같은 맛있는 것들이 있어서 뭘 먼저 먹어야 할지 모르겠어!

테이블 위에 있는것의 대표로 ‘초콜렛’, ‘아이스크림’을 꼽았다. 그 외에도 여러가지가 있다. 주로 구어체로 쓰인다.
종류가 많은 것이나 기분에 따라, 쉽게 정하지 못하고, 정리가 잘 되지 않을 때 주로 쓰인다.

「~とか~とか」

例:私はチョコとかアイスとか甘い物が好きです!

Tôi thích những thứ ngọt như là “socola” hoặc “kem”.

Đưa ra đại biểu cho đồ ngọt là “socola” và “kem” nhưng ngoài ra còn nhiều nữa.
Có thể dùng cho cả văn nói và văn viết.

「~だの~だの」

例:あなたはチョコだのアイスだの、甘い物ばかり食べてるから太ったんだよ!

Cậu ăn toàn những thứ ngọt như socola hay kem, chính vì vậy mà mới béo phì đấy!
Nêu lên đại diện cho đồ ngọt là socola và kem nhưng ngoài ra còn nhiều nữa.
Chủ yếu dùng trong văn nói.

Người nói thường biểu cảm sự bất mãn hoặc lên án.

 

「~やら~やら」

例:テーブルの上に、チョコやらアイスやら美味しそうな物がたくさんあってどれから食べていいか困っちゃう!

Có quá nhiều nào là socola nào là kem ngon trên bàn, không biết là nên ăn từ cái nào trước nữa đây!
Trên bàn có socola và kem được nêu làm đại diện nhưng ngoài ra còn nhiều thứ khác nữa.
Sử dụng khi có nhiều thứ quá hay có nhiều tâm trạng quá mà không biết chọn cái nào hay không thể xử lý được.

 

関連記事