500x300

 

プロフィール

韓国の第三の都市、大邱(テグ)出身。韓国人留学生のスヨン。2016年2月現在、日本の大学で日本語を学びながら、日本の歴史と文学を勉強している。彼女は本当に日本のことが大好きであり、将来は日本で働きたいとも考えている。しかし、現在の日韓関係はあまり良いものとは言えず、彼女は何か日韓友好の架け橋となるため、何かできることがないかと考えていた。そんな中で、同じような想いを持ったある日本人が韓国で「フリーハグ」をしていた動画を見つけた。この動画は多くの方にシェアされ、日韓の人々がお互いの国について考えるきっかけとなっており、「これなら私にもできるかも!やってみたい!」と考え早速行動に移した。現在、クラウドファンディングで多くの方からの支援を受け、日韓友好の架け橋となるため全力奮闘中。

クラウドファンディングのページはこちら

 

京都で初めてのフリーハグ

彼女が「フリーハグ」を実行するために最初にとった行動は、韓国でフリーハグを行い、その動画で多くの人に影響を与えた桑原氏に連絡したことだった。

content_f266e87e408034f452a3163e576b0e76f74f724e桑原氏の動画はこちら 

快く彼女の想いを受け入れてくれた桑原氏のサポートもあり、2015年9月に初めて日本でのフリーハグを実現させた。場所は京都。彼女は一目で韓国人だとわかってもらえるように、韓服であるチマチョゴリを着て何時間もメッセージボードを掲げた。不安で押しつぶされそうな彼女、しかしそんな不安は彼女の想いを受け止めてハグをしてくれた人達によって次第に喜びに変わっていったという。
この時の様子を収めた動画は瞬く間に100万回以上再生され、日本人だけじゃなく多くの韓国人の心に響いた。否定的な意見もあり、改めて日韓関係について考えさせられたが、それ以上にポジティブな反応が多かった。
彼女は思った。
『日本人を嫌いなはずの韓国人が、どうしてこんなに感動したのだろう?』
韓国には日本が好きだと言いづらい風潮があるという。
本当は心のどこかで日本と仲良くしたいという気持ちを皆が持っているのではないか?この活動を続けることで韓国人の気持ちを変えることができるんじゃないか?
これをきっかけに日韓友好の架け橋となるための希望を見いだし、彼女は少しずつ想いを形に変えている。

 

クラウドファンディング達成

京都でのフリーハグ活動、動画の反応、そして変わらない彼女の日本に対する想いから新しい目標が生まれた。
「日本各地でチマチョゴリを着てフリーハグをすること」
content_ace6ffa8c6a60f4d76889966bfdec8a8f60e81f1多くのメディアの影響を受け、イメージだけで国を判断してしまっている。それは日本人も韓国人も同じ。フリーハグという手段で実際に触れ合い、会話をすることでそんなイメージが崩せるかもしれない。本当はお互い憎み合い、嫌い合ってるなんて事実はどこにもない。日本のどこへ行っても韓国人は受け入られる存在であることを自らの活動で証明することもできるかもしれない。
さまざまな想いを抱き、その想いを実現させるために彼女はクラウドファンディングに挑戦した。結果は多くの方に支えられて見事目標を達成。数ヶ月前まではただの留学生だった彼女、そんな彼女が勇気をだして踏み出した一歩はすでに多くの人々の心を動かしている。

 

日韓友好、そして世界友好の架け橋へ

クラウドファンディングで目標を達成した彼女のプロジェクトは早速動き出している。2016年1月に日本各地をまわるプロジェクトとしては初の横浜でのフリーハグを行った。大学のある静岡の友人達もわざわざ彼女のために横浜まで来てくれた。それだけでなく、SNSを通じて彼女を応援していた多くの人までもが集まってくれた。こんなにも多くの人に支えられ涙を流さずにはいられなかった。しかし、まだプロジェクトは始まったばかりであり、これからもフリーハグを通じて、日韓の架け橋となる活動は続く。
content_c753102b19a72ceb6b42446a4096b0c2a21fb92e彼女は大学を卒業するために、今年韓国に帰国することになる。大学を卒業するまで残り1年、彼女の想いは膨れ上がる一方だ。反日の考えを持っている人も多いであろう韓国でもフリーハグを行ってみたい。どのように考えているのか実際の声で聞いてみたいという。更にいずれは世界の友好の架け橋になるための活動も視野にいれている。彼女は周りに大きな影響を与え、そして自分自身も大きく成長を続けている。

 

OHANA BLOOMから一言

私達も彼女とは違う形ではありますが、日本語教育を通じて世界と日本、人と人をつなげていきたいと考えています。メディアの情報だけで悪いイメージ、怖いイメージなどを持った国はたくさんあります。しかし、私達のオフィスを訪ねてくれる外国の方達は皆素敵な心を持った方ばかりです。国のイメージだけで判断するのではなく、個々と実際に触れ合い、会話をすることで自分で判断してほしいと思います。彼女は数ヶ月前までは普通の留学生でした。しかし、今は多くの方に支援され、国と国との架け橋となる活動をしています。この活動で全てを解決することはできませんが、彼女の活動を多くの方に知っていただき、彼女と同じ意志を持つ人が一人でも増えていくことを心から願います。ぜひ皆さんも彼女の活動を応援してあげてください!

 

 

<<京都でのフリーハグ動画>>